北アルプスに魅せられて                                    山の靴跡

高尾山

2013年12月15日

 高尾山口〜琵琶滝〜霞台〜3号路〜山頂〜稲荷山コース〜高尾山口

なかなか行けなかった高尾山だが、やっと休みと天気が合致した。
前回の反省から、高尾山口7:00着の電車でスタート。
寒気も入ってきているのでもしかしたら・・・も期待して。

 

いつもと同じく、6号路から・・・
七福神にお参りをして。




すぐに琵琶滝




早い時間のほうが遠望が利くので、今日はここから霞台に直登。
高尾山のコースの中では一番の急登コースかもしれない。
(上級者コースと書かれていた。)
間もなく太陽の光が登山道にも届いてきた。




まだ少し、赤や黄色の葉が綺麗だ。

 

8:00 霞台到着。
冷え込んだ分、遠望が利く。
スカイツリーも江の島も見えたが、もう少し先のほうが綺麗だったので、ここでは横浜の景色。
左のベイブリッジ、中央右の高いビルがランドマークタワー。




さて、ここからどのコースを行くか?
この時点での目的地はもみじ台北川巻道だったので、1,3,4号路のどれでもよかったのだが・・・
3号路を選択。
あとで結果オーライだったことが判明。
このコースでは大きな綿毛の種子がたくさん落ちていた。
検索すると、ガガイモの仲間の種子のようだ。

 

ここでも、まだ綺麗な紅葉を発見。




このあたりで見たスカイツリーが一番綺麗だった。




ここにも真っ赤な紅葉が・・・
 

       

3号路が終わるあたりで、下山の男性と挨拶。
「シモバシラが見られますよ。5号路を右に山頂の手前あたり・・・」
もみじ台から一丁平には全くなかったそうだ。

すぐに発見。
期待していたのはコレ。
やはり今の時期のほうが綺麗な形が多いらしい。
奥のはクリスマスツリーかな。




同じ形は一つもない。
































 

シモバシラを満喫し、山頂へ。
富士山も今日はクッキリ。
(オンマウス)




江の島は山頂からが一番綺麗だった。
これまでで一番の眺望。
光る海の向こうには三浦半島もクッキリ。

 

下山は久しぶりの稲荷山コース。
休憩の四阿から見えるのは西武ドーム(左端)から埼玉方面。
右奥にうっすら筑波山も・・・

     

なかなか出かけられなかったが、最高の時期の高尾山に来られて大満足。

                 

2013年もくじにもどる

inserted by FC2 system