北アルプスに魅せられて                                    山の靴跡

前穂高岳

2015年9月27日〜28日

1日目 上高地バスターミナル〜岳沢小屋
2日目 岳沢小屋〜前穂高岳〜上高地バスターミナル

 

9月の声を聴くと、北アルプスの山小屋からの紅葉情報が気になる。
今年は昨年よりも早そうな予想・・・
どうやら中秋の名月と重なるかもしれない。

早速27日の小屋の予約と、28日の休暇取得を決める。
週間予報はあまり芳しくなかったが、数日前に晴れ予報に変わった。

  

定刻通り、12:00上高地バスターミナルに到着。
朝の松本は雲が広がっていたが、ここで青空が少し覗いてきた。
定点からの吊尾根は半分雲に隠れている。




 六百山の上空のほうが青空が多い。
 同じ場所も、今日は明神岳の上部が綺麗だ。




 



 登山道表示が新しくなっていた。
ゴゼンタチバナの綺麗な実も残っている。
 
   

  

13:10 いつものE標識の休憩ポイントでザックを下す。
上高地はまだ緑。
上空も雲が広がり、乗鞍岳も見えない。




西穂沢の斜面も色が変わりつつある。

            

このからは紅葉の林の中の登山。
登りはきついが、楽しく歩ける。
染め分けたように赤に変わる葉。
 
周りは赤と黄色。
 




 



14:20 @標識の小屋見峠に到着。
(写真、中央下の小屋が見えにくいかな。)




受付、着替えを済ませ一休み。
15:20 雲の陰が少し残っているが、吊尾根の上に青空も広がり、綺麗な紅葉が浮き出てきた。

 

17:20 乗鞍岳と焼岳が何とか雲から顔を出した。
 



 明神岳の斜面には、西穂の山並みが陰で現れる。
 
 
夜の部へ
inserted by FC2 system